2005年06月06日

美術館

横浜の美術館に、ルーヴルの展示品がきているので
見に行ってきました(´∀`)

しかし、想像以上に混んでいる!!!

展示品を全部見終わるころには、足がくったくたになってましたw

一番目を奪われた作品は、
テオドール・ルソーの「森の落日」
かなり釘付けになりました、本当に素晴らしいです。

1866年ごろの絵だそうですが、ものすごい存在感でした。
たまには、美術館めぐりとかも、なかなかオススメです。^^

帰りに食べた、小籠包とラーメンも美味しくて
すごく楽しい休日でした。
posted by Tomo at 01:31 | Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。