2005年06月10日

まず自分と向き合ってみる

体の健康は心の健康なくして、ありえない(*´ω`)
そうわかってから、体のほうも少しずつ良くなっていきました。

帯状疱疹になったり、救急車で運ばれたりといろいろありましたが
病院にいって、先生に言われるのは

【肉体疲労と精神的ストレスが原因かもしれません。
大変な思いをたくさんされたのですね。】

この言葉です。
でも、私はストレスを抱え込みすぎた記憶がありませんでした。

弟や、友人たちは私の環境を見てストレス感じないほうが可笑しいetcいわれましたが
今思えば、覚えがないと思うことは
感情が麻痺していたという事なのかもしれません。

なので、まず最初に自分の感情と向き合って見るところから始めました。

疲れてるなーとわかったら、CDを聞いたり外の空気を吸ったりして休養を入れる。
すごく当たり前なことだけれど、精神的余裕がないと
意外と簡単に忘れてしまいます。
だけど、肉体のほうはちゃんと疲れを覚えているみたいです(´・ω・`)

忙しい時・夢中になっている時ほど、一度深呼吸をいれて
自分の心に向かい合って見ることが大切なんだなーと実感しました。
posted by Tomo at 01:39 | Comment(0) | 心の健康
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。