2005年06月17日

帯状疱疹 2(体験記)

疱疹発生前日 →ものすごい回転性のめまいに襲われ
         休日ずっと床ですごしました。

---------------------------------------------------------------------------------

1日目     →ほっぺたより少し上辺りが熱くなって
         赤くもりあがった吹き出物?みたいなものができていました。

---------------------------------------------------------------------------------

2or3日目    →だんだん赤い部分が広がってきて、軽い痛みと
         顔がものすごく熱くなって腫れ上がってきました。
         このころから、仕事中はアイスノンが手放せなく(・ω・`)
         あら〜病院いかないとまずいかも?とちょっと焦りました。

---------------------------------------------------------------------------------

4日目くらい? →これは、さすがに変だ!皮膚科を探さなくては!
         と焦っていたところ、旅行中だった母が帰宅してきて
         私の顔面を見て、「帯状疱疹だわ( ロ)゚ ゚ 」と急いで病院へ
        
         お薬は、抗ウィルス剤と塗り薬を貰いました。
         塗り薬は、顔が真っ白になってしまうので
         会社のことも考え、透明のものを処方してもらうことに。

---------------------------------------------------------------------------------

5日目以降   →このころくらいから、痛みがピークに
         夜になると、顔が痛いは、熱いはで眠れませんでした。
         体もダルダルです。
        
         会社をお休みして、ゆっくり治すことに集中しました。
         家にいられるので塗り薬を透明から、よく効くほうの白いものに
         変更してもらい。一週間ほど会社をお休みしました。
         (同僚に一杯感謝しております 本当にありがとう。つωT)
       
         白い塗り薬に変えてからは、とても治りが早かったです^^

         病院に行くのが比較的早かったので、入院もせずにすみました。
         ただ、抗ウィルス剤は風邪薬とかと比べると
         少々お値段が上で、びっくりです(・ω・`)

---------------------------------------------------------------------------------

現在     →おかげさまで、めだった神経痛もなく傷ほぼありません^^
         健康って大事だなーとしみじみ痛感いたしました。

---------------------------------------------------------------------------------
帯状疱疹 1へ戻る
帯状疱疹3へ
帯状疱疹、治った後が肝心です の記事
posted by Tomo at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。