2005年07月14日

上部頚椎カイロプラクティック 2

アジャスト体験記

寝台の上に横になり頭をバネ?式の台の上に乗せました。
どんな風にアジャストするかを、一度軽くこんな感じですよ〜
と不安にならないように、しっかりと説明をしてもらいました。

説明が終わりましたら、次はアジャストです!

先生「じゃあ、いきますよ〜リラックスしてくださいね〜」
私「は、はい!お願いします(緊張気味)」
ガッコーン(※頭を置いた、バネ付きの台の音)
先生「はい、じゃあそのままで10分くらい、動かないでくださいね」

という感じでアジャストは一瞬で終わってしまいます。

音にびっくりはしたけれど、骨のなる音はまったくしませんでした^^
10分そのまま横になってから、首を定着させるため1時間ほど
ベッドで休みます。寝返りはあまりしないほうがいいけれど
眠ってしまってもOKだそうです。
 

アジャストの後に、体の悪い所が痛みだしたり
パニック障害患者さんは、症状がどーっとでてきたりしますが
健康になろうとしてがんばっている証拠らしいので
焦らず対処してくださいと説明を事前に受けてました。

受けてはいたのですが、次の日の腰痛といったらもうw

腰がいたくて、ジーンズがはけません。+゚(゚´Д`゚)゚+。
ついでに、左側の額の違和感がものすごいです。
まぁ、腕のずれ4cmが戻ったぶん痛みがあるのは覚悟しなければなのですけれど
とっても痛かったです つωT

でも、1週間くらいすると、腰痛はすっかり消えてしまいました♪
そして、なんとなんと!何かウエストのくびれが!ちょっと違う♪
同じ所にずっと立っていても、ふらふらしない♪

まだ、疲れがでるとめまいがしてしまうけれど
上部頚椎カイロは、なかなかに効果がありました^^
これから、自分自身の治癒力でゆっくり治していくんだと思うと
ちょっと明るい気持ちになれます♪

上部頚椎カイロプラクティック 1 へ戻る

posted by Tomo at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | めまい治療記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。