2006年04月24日

あっていますか?コンタクトのサイズ

コンタクトレンズを取っても目がシパシパ
毎日コンタクトを洗っているのになんでだろう?(´・ω・)
圧迫感があって、充血がひどい。
そんな経験はないでしょうか?

もしかしたらですが、それはコンタクトレンズが続きを読む
posted by Tomo at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2006年04月23日

チタンで首・肩のこり対策(ファイテン)

有名スポーツ選手がよく愛用している、あのチタンネックレス。
スポーツの時にも、もちろん良いのですが
このチタン、首・肩の凝り解消に役立ってくれます♪
周りの人たちも好評価だったので試して見たところ
今や、必需品と化しております。

得にファイテン製品を
耳鳴りや眩暈がキツイ時のお助けグッツとして愛用しているのですが
しかし、1個だとあまり効果がありませんでした(´・ω・)
チタンの量が問題なのかも?ですが2個首にぶら下げると
続きを読む
posted by Tomo at 10:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2006年04月22日

ジェネリック薬品

最近テレビCMで話題のジェネリック薬品。
ちょこっと調べてみましたところ
あの高い、帯状疱疹の薬もジェネリックで出ているようです。

続きを読む
posted by Tomo at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2006年04月21日

ドクターフィッシュ 体験談

悪くなった皮膚を食べてくれるお魚さんドクターフィッシュを体験して参りました♪
アトピー等に効くと評判なのでうきうきしながら
ドクターフィッシュに皮膚を食べてもらいました。

私は、新江ノ島水族館で手の角質を食べてもらいました。
箱根小涌園 ユネッサンとのコラボレーションで、どちらにいっても
ドクターフィッシュに会うことができます。
(4月15日〜5月31日迄)
ドクターフィッシュ体験談の続きを読む
posted by Tomo at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2006年04月09日

帯状疱疹、治った後が肝心です。

帯状疱疹の湿疹も完全に治りってから、もう少しで2年たちます。
今になってとても実感しますが
帯状疱疹が治った後は、かなり免疫力が下がっていたのだなーと思います。
あれやこれやと、不調だらけになり本当に困りました(TωT)

「免疫力」がなくなると病気への抵抗力がなくなり
風邪も引きやすく、とにかく体がだるくてたまりません(´・ω・)

これは、いけない!と免疫力を高めなければと色々やってみています。
免疫力を高める方法は、沢山あり
実践してこれは、効いたと実感したものは
続きを読む
posted by Tomo at 10:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2006年04月04日

針治療後2時間入浴を控える理由

針とも長い付き合いになり段々と治療院の人とも
色々とおしゃべりができるようになってきました^^

そこで、以前から聞きたかった
「治療後2時間はお風呂にはいらないでください」の理由を
思い切って聞いてみました。
続きを読む
posted by Tomo at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年12月12日

帯状疱疹3

はてさて、気がつけば今年も後わずか(´・ω・)
冬が来て、また春が来るのだなーと思うと帯状疱疹のことを
思い出します。

私は、帯状疱疹が治ってから1年以上経ちますが
長い間をかけて体に蓄積したものは
体力回復に時間がかかるのだなぁと、実感いたします。

続きを読む
posted by Tomo at 21:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年11月05日

首・肩の凝り対策(ロイヒツボ膏)

私のめまいの最大の原因である首・肩の凝り(´・ω・)
コリの対策は、今でも本当に四苦八苦しております。
肩こりが続くと頭痛までしてきてしまうんですよね(涙)

というわけで、これからブログにちょこっとずつ
私がやってる肩の凝り対策をご紹介します。(・`ω´・)
少しでも同じく悩んでいる方の参考になれれば

ピップエレキバンetcいろいろとあるけれど
困った時に頼れる、つぼ膏をご紹介。




「ロイヒつぼ膏」
ロイヒツボコウ

凝っている場所(押して固かったり、ずーんとくる場所)に
ぺたぺた張ると、スーッとしてきてとっても楽に♪
似た商品はたくさんあるのですけれど、
このボリュームでこのお値段は本当に助かっています (つωT)
続きを読む
posted by Tomo at 23:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年10月12日

若さと健康の秘訣に感動

先日、親族の結婚式に参加した際に
中学校時代の恩師と久しぶりに会うことができたのですが
先生を見てびっくり!

先生は、私の中学時代の頃から
まったくといってもいい位、年を感じさせなかったのです!

むしろ輝いていてまぶしかった(ノω<)

肌もつるつるで、目の輝きもあの頃のままなんですよね。
兄弟そろってお世話になった先生だったので
弟と一緒に、すごいなーと語りあってしまうくらい感動しました(笑)

なぜ、こんなにも年を感じさせないのか?続きを読む
posted by Tomo at 23:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年07月29日

カイロに行く準備

どこで治療をお願いしようかなーと
最初に、考える所ですよね(´・ω・)

聞いた話だと、アメリカではカイロプラクティックができる人は
ドクター扱いなんだそうです。
確かに、上部頚椎カイロプラクティックは特に
首の骨を動かしますし、首は人間にとって
ものすごく大切な部分ですから、素人さんがやったら危険です。

6年くらい修行や治療を経験している人にお願いするのが
いいですよーと、教えてもらいました^^

続きを読む
posted by Tomo at 20:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年06月17日

帯状疱疹 2(体験記)

疱疹発生前日 →ものすごい回転性のめまいに襲われ
         休日ずっと床ですごしました。

---------------------------------------------------------------------------------

1日目     →ほっぺたより少し上辺りが熱くなって
         赤くもりあがった吹き出物?みたいなものができていました。

---------------------------------------------------------------------------------

2or3日目    →だんだん赤い部分が広がってきて、軽い痛みと
         顔がものすごく熱くなって腫れ上がってきました。
         このころから、仕事中はアイスノンが手放せなく(・ω・`)
         あら〜病院いかないとまずいかも?とちょっと焦りました。

---------------------------------------------------------------------------------

4日目くらい? →これは、さすがに変だ!皮膚科を探さなくては!
         と焦っていたところ、旅行中だった母が帰宅してきて
         私の顔面を見て、「帯状疱疹だわ( ロ)゚ ゚ 」と急いで病院へ
        
         お薬は、抗ウィルス剤と塗り薬を貰いました。
         塗り薬は、顔が真っ白になってしまうので
         会社のことも考え、透明のものを処方してもらうことに。

---------------------------------------------------------------------------------

5日目以降   →このころくらいから、痛みがピークに
         夜になると、顔が痛いは、熱いはで眠れませんでした。
         体もダルダルです。
        
         会社をお休みして、ゆっくり治すことに集中しました。
         家にいられるので塗り薬を透明から、よく効くほうの白いものに
         変更してもらい。一週間ほど会社をお休みしました。
         (同僚に一杯感謝しております 本当にありがとう。つωT)
       
         白い塗り薬に変えてからは、とても治りが早かったです^^

         病院に行くのが比較的早かったので、入院もせずにすみました。
         ただ、抗ウィルス剤は風邪薬とかと比べると
         少々お値段が上で、びっくりです(・ω・`)

---------------------------------------------------------------------------------

現在     →おかげさまで、めだった神経痛もなく傷ほぼありません^^
         健康って大事だなーとしみじみ痛感いたしました。

---------------------------------------------------------------------------------
帯状疱疹 1へ戻る
帯状疱疹3へ
帯状疱疹、治った後が肝心です の記事
posted by Tomo at 01:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

帯状疱疹

帯状疱疹は、水疱瘡のウィルスが体に残っていて
精神・肉体疲労などをきっかけにしてでてくるのだそうです。

私は顔面の右目下から鼻に疱疹がでました。

恥ずかしながら、帯状疱疹になってから初めて
自分が疲れているのかもしれないことに気がついて
なんだか、とてもショックだったです。

帯状疱疹は、神経を破壊してしまうので
できる場所によっては、大変なことになります。
顔面にできてひどくなれば、目が見えなくなったり耳にも影響が(((゜Д゜)))
(壊れてしまった神経は残念ながら戻せないようです(;ω;`)

ですから帯状疱疹かな?と思ったら
できるだけ早く皮膚科にいくことをオススメいたします。
3,4日くらいだと、意外と時間もかからずに直すことができます^^

帯状疱疹に関する記事
帯状疱疹2 体験記
帯状疱疹3へ
帯状疱疹、治った後が肝心です

posted by Tomo at 00:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年06月15日

針治療で嬉しかったこと

針治療をやって、一番嬉しかったことは

長年悩んでいた背中のにきびが直っていることです♪

すべて消えたわけではないけれど、
これほどまでに背中が綺麗になったのは、初めてだったので本当にびっくりしました。
そのうち、赤いニキビ跡とかも全部きえそうなので
すっごく嬉しいです。^^

今まで、色んな石鹸や薬を買ったりしたのですが
これほど綺麗にできたのは、針が一番でした。
治療前カサカサしていた肌も、おかげさまで、手とかツルツルしてきました。(*´ω`*)

針の先生いわく
肌は、健康のバロメーターなのだそうです。
体が健康へと向かうほど、肌はツルツルになってくれます(´∀`)

逆にいうと、肌が荒れているときは
体が、危険信号を発して知らせてくれている時のようです。
そんな時こそ、しっかりと睡眠や栄養をとったり、リラックスしたり
ゆっくりと休んでみてください。^^

○針治療に関する記事○
針治療 体験1
針治療後2時間入浴を控える理由
口コミ収集方法
posted by Tomo at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 健康雑記

2005年06月02日

ブログをはじめてみよう

うまく体が動かなくなると
体が、いかに大切なものかを本当に実感します。

壊すのは簡単なのに、治すのは倍以上の時間がかかりものすごく大変です。

去年5月に帯状疱疹になってから、
自律神経失調症と言われるかと思ったのですが
お医者さんはその言葉はいわなかったので
ただ、具合が悪いだけなのかなーですごしていたら

今年の1月に、旅行先で救急車と(;´ω`)

それ以来、ずっといろいろな症状に悩まれたけれど
すこしづつ回復することができました。

体によかった事などなどをこれから先ゆっくりと
ブログに書いていこうと思います^^
posted by Tomo at 21:31 | Comment(0) | 健康雑記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。